コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

床下換気口(床下換気孔) ユカシタカンキコウ

1件 の用語解説(床下換気口(床下換気孔)の意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

床下換気口(床下換気孔)

住宅の基礎の部分に設けられる換気口のこと。床下換気孔ともいう。床下に湿気がこもるのを防ぎ、効果的に換気を行うことを目的として設けられる。建築基準法においても、換気口を5mごとに設置することが決められており、原則として換気口を省略することはできない。基礎パッキング工法などで代用することもある。ネズミなどの小動物が床下に侵入しないように、換気口には格子などを設ける。床下の通風をより促す目的で、ファンをつけているものもある。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

床下換気口(床下換気孔)の関連キーワード曹司通気孔広間床下換気孔基礎パッキンキャットウォーク通気口パイプファンペットドア

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone