コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

座繰り/坐繰り ザグリ

デジタル大辞泉の解説

ざ‐ぐり【座繰り/×坐繰り】

座って繭から糸をたぐりながら糸枠に巻き取ること。また、その道具。
座繰り糸」の略。
ボルトや小ねじ類を締める際、すわりを安定させるために、穴の周辺の上面を平らに加工すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

座繰り/坐繰りの関連キーワード星野 長太郎星野長太郎日本科学史長野 関吉森伊左衛門小淵しち長野関吉金子清作行方正言機械糸糸枠繰糸

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android