コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃寺 ハイジ

デジタル大辞泉の解説

はい‐じ【廃寺】

[名](スル)
住僧もなく荒れはてた寺。
寺を廃すること。また、その寺。
「自己が破戒の不如法より―されしは」〈染崎延房・近世紀聞〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はいじ【廃寺】

住職のいない荒れはてた寺。
廃絶した寺。また、寺を廃すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

廃寺の関連キーワード鳥取県八頭郡八頭町土師百井兵庫県たつの市新宮町市野保岩手県奥州市衣川区田中西宮城県加美郡加美町菜切谷奈良県山辺郡山添村毛原福島県南相馬市原町区泉兵庫県丹波市市島町上田大阪府富田林市緑ケ丘町兵庫県姫路市香寺町溝口鳥取県鳥取市国府町栃本京都府城陽市平川古宮和歌山県田辺市下三栖和歌山県和歌山市上野高知県高知市中秦泉寺神奈川県小田原市千代福島県福島市腰浜町島根県浜田市下府町兵庫県伊丹市緑ケ丘愛知県岡崎市北野町静岡県湖西市大知波

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

廃寺の関連情報