コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弁開凧次郎 べんかい たこじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

弁開凧次郎 べんかい-たこじろう

1847-1924 明治-大正時代の家畜商。
弘化(こうか)4年6月生まれ。蝦夷(えぞ)地渡島(おしま)地方落部(おとしべ)コタン(北海道八雲町)の人。明治33年皇太子(大正天皇)に子グマ2頭をおくり,そのときの正装姿が小学校教科書にアイヌ風俗としてのる。また35年陸軍の八甲田山遭難事件の捜索に協力した。大正13年10月23日死去。78歳。アイヌ名はエカシバ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

弁開凧次郎の関連キーワード島津保次郎衣笠貞之助溝口健二村田実伊藤大輔清水宏山本嘉次郎ベリンスキーリベリアメルビル(Herman Melville)

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android