コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

影の価格 かげのかかく

2件 の用語解説(影の価格の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

かげのかかく【影の価格】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かげのかかく【影の価格 shadow price】

数理計画法の基礎概念で,潜在価格あるいは帰属価格imputed priceともいう。数理計画自体では必ずしも価格という含意をもたないが,以下に述べる応用上重要な文脈で価格という解釈を許すところから,このように呼ばれる。利用可能量に制限のある複数種の資源を利用して,ある目標の達成を目指す計画があるとする。幾通りもありうる資源の利用法から,最高の目標水準を達成しうるものを選び,現存の資源量ではそれ以上を望めない状態を実現したとき,資源の有効利用という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

影の価格の関連キーワード線形計画法実験計画法数理計画法地価調査数理類概念DP計画道路二次計画法陰陽論

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone