コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

待った(読み)マッタ

デジタル大辞泉の解説

まっ‐た【待った】

碁・将棋などで、相手の仕掛けてきた手を待ってもらったり、相撲で立ち合いを待ってもらったりすること。また、そのときにいう語。「待ったを掛ける」
進行を一時止めること。「開発計画に待ったがかかる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

待った

力士が呼び出され立ち合うまでの息を整える段階を仕切りといい、その時間は幕内四分、十両三分、幕下二分と制限されている。制限時間一杯で立たないことを「待った」という。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

まった【待った】

碁・将棋・相撲などで、相手が仕掛けてきた手や立ち合いを待ってもらうこと。また、その時に発する語。 「 -をかける」 「 -がはいる」
転じて、進行中の動きを止めること。 「発表に-がかかった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

待ったの関連情報