コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後堀河院民部卿典侍 ごほりかわいんの みんぶきょうのすけ

1件 の用語解説(後堀河院民部卿典侍の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後堀河院民部卿典侍 ごほりかわいんの-みんぶきょうのすけ

1195-? 鎌倉時代の歌人。
建久6年生まれ。藤原定家(さだいえ)の娘。後鳥羽上皇,のち安嘉門院につかえ,寛喜(かんぎ)元年九条道家の娘竴子(しゅんし)(藻璧門院)の入内(じゅだい)を契機に後堀河天皇につかえる。「新勅撰(ちょくせん)和歌集」以下の勅撰集に24首のる。典侍因子ともいう。家集に「後堀河院民部卿典侍集」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

後堀河院民部卿典侍の関連キーワード春華門院特定不妊治療聖福寺中山忠親冥王星奥州総奉行萱津愚昧記佐々木高綱山村振興法

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone