コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後家の頑張り ゴケノガンバリ

デジタル大辞泉の解説

後家(ごけ)の頑張(がんば)り

夫と死別した女性が、一家の生活を支えるためになりふりかまわず奮闘すること。力不足だが精一杯やっていることのたとえにも使う。後家の踏ん張り。「彼の仕事は後家の頑張りというものさ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごけのがんばり【後家の頑張り】

後家が一家の生活を支えるためになりふり構わずがんばること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android