コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後藤田正晴 ごとうだ まさはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後藤田正晴 ごとうだ-まさはる

1914-2005 昭和-平成時代の官僚,政治家。
大正3年8月9日生まれ。内務省にはいり,昭和44年警察庁長官。51年衆議院議員(当選7回,自民党)。第2次大平内閣の自治相をはじめ,官房長官(3回),行政管理庁長官,総務庁長官をつとめ,歴代首相から頼りにされて「懐刀」「智恵袋」「カミソリ」などとよばれた。宮沢内閣の副総理兼法相をつとめ,後継首班に推されたが辞退,河野洋平を総裁に擁立護憲論客としても知られた。平成8年引退。平成17年9月19日死去。91歳。徳島県出身。東京帝大卒。著作に「内閣官房長官」「政治とは何か」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

後藤田正晴の関連キーワード久次米 健太郎靖国神社問題高橋 幹夫阿波戦争高橋幹夫

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後藤田正晴の関連情報