コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

得田・徳田 とくでん

大辞林 第三版の解説

とくでん【得田・徳田】

平安末期から中世、年貢を取ることができる田。定田から損田を除いたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

得田・徳田の関連キーワード中世年貢定田