コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御盥 オタライ

デジタル大辞泉の解説

お‐たらい〔‐たらひ〕【×盥】

女性の髪形の一。笄(こうがい)に髪を打ち違いに巻いたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おたらい【御盥】

婦人の髪形の一。元結で束ねた髪を根元に差した笄こうがいに 8 字形に巻き、残りの毛をそれに巻きつけたもの。江戸末期に、多く伝法な年増が結い、明治以後も行われた。たらい結び。たらい巻き。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御盥の関連キーワードたらい鴛鴦字形年増元結

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android