コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

循環器科 じゅんかんきか cardiovasology

1件 の用語解説(循環器科の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

じゅんかんきか【循環器科 cardiovasology】

循環器内科ともいう。1900年代に入って内科のなかの一専門分科として分化したもので,大学の講座,病院の診療科目,医師の専門領域の一つとして認められるようになった。日本でも35年から循環器学会が組織され,60年から九州大学をはじめとして講座が設置されるようになった。心臓・脈管系のあらゆる疾患を診療の対象としており,対象疾患に高血圧や動脈硬化など,成人病として最も頻度の高い疾患が多く,かつ慢性疾患が多いので,患者の数も多い診療科の一つである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

循環器科の関連キーワード呉建神経循環無力症内科循環器ちょう折入って循環器疾患窒素サイクル静脈の病気で受診する診療科久代登喜男

循環器科の関連情報