コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

微風計 びふうけいair meter

世界大百科事典 第2版の解説

びふうけい【微風計 air meter】

弱い風速の測定に用いられる風速計。普通の風速計は強い風を測定するように作られているので,ごく弱い風を測定することができない。そのため風杯や風車を小型軽量化し,その回転軸の摩擦をできるだけ小さくするようにしたものが用いられる。熱せられた物体に風が当たると温度が下がることを利用した熱線風速計や,空気中の音波の伝搬速度が風速に依存することを利用した超音波風速計は微風計としてすぐれたものであるが,取扱いが不便であったり,価格が高いなどの問題がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

微風計の関連キーワードビラム型微風計