コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳川宗直 とくがわ むねなお

美術人名辞典の解説

徳川宗直

江戸中期の大名。紀州徳川家松平頼純の男。幼名は義大夫。元禄13年徳川綱吉に謁見。享保元年本家を継ぎ、のち参議・中将・従二位権大納言等を歴任した。宝暦7年(1757)歿、76才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

徳川宗直 とくがわ-むねなお

1682-1757 江戸時代中期の大名。
天和(てんな)2年7月25日生まれ。松平頼純(よりずみ)の4男。正徳(しょうとく)元年伊予(いよ)(愛媛県)西条藩主松平(紀伊)家2代。8代将軍に就任した徳川吉宗(よしむね)の跡をつぎ,6年宗家の紀伊(きい)和歌山藩主徳川家6代となる。宝暦7年7月2日死去。76歳。初名は頼致(よりよし)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

徳川宗直 (とくがわむねなお)

生年月日:1682年7月25日
江戸時代中期の大名
1757年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

徳川宗直の関連キーワード公仁親王妃寿子徳川治貞松平頼渡生年月日内藤貞幹松平頼致榊原霞洲徳川宗将松平信有

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android