コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忍摺り/信夫摺り シノブズリ

デジタル大辞泉の解説

しのぶ‐ずり【忍×摺り/信夫×摺り】

シノブの茎や葉の色素を布にすりつけて表したねじれたような模様。また、そのすり模様の衣服。昔、陸奥(むつ)の国信夫(しのぶ)郡(福島県福島市)で産した。もじずり。しのぶもじずり。
「その男、―の狩衣(かりぎぬ)をなむ着たりける」〈伊勢・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

忍摺り/信夫摺りの関連キーワードネジバナ狩衣

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android