恁麽(読み)いんも

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

恁麽
いんも

禅宗用語。「どうして」「どのように」「この (あの) ような」の意味をもつ。俗語であったが,宋代の禅籍に使われはじめた。「恁 麽時」は「その時」,「恁 麽人」は「その人」を意味する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

いんも【恁麽】

〔中国宋代の俗語。日本では主に禅語として用いられる。また、「どのような」の意の疑問語「什麽じゆうま」「甚麽」なども、混同して「いんも」と読んで、同義とすることがある〕
このような。そのような。
より転じて)絶対の真理のままにあること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android