コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恐竜温血説 きょうりゅうおんけつせつ Hypothese of Warm-Blooded Dinosaurs

1件 の用語解説(恐竜温血説の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

恐竜温血説
きょうりゅうおんけつせつ
Hypothese of Warm-Blooded Dinosaurs

恐竜は哺乳類,鳥類と同じく温血動物であるとする説。恐竜は頭骨や骨格などが爬虫類のものなので,冷血動物と考えられてきた。これに対して,恐竜の足は胴の下側にほぼ直立していること,骨組織のハバース管の密度が高いこと,また,その成長線があいまいなこと,コラーゲン繊維が編目状のこと,捕食者に対して被食者の比が高いこと,骨の成長速度が速いことなどから,一部の学者は恐竜は温血動物である可能性が高いと主張している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

恐竜温血説の関連キーワード陰茎温血動物恒温動物定温動物冷血動物吸血動物動物ウイルス鉤爪非霊長哺乳類海産哺乳類

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone