コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情け立つ ナサケダツ

デジタル大辞泉の解説

なさけ‐だ・つ【情け立つ】

[動タ四]
情けがありそうに振る舞う。
「わざとならねど、―・ち給ふ若人は恨めしと思ふもありけり」〈・藤裏葉〉
みやびやかなことをする。風流ぶる。
「―・ちたる筋はこのころの人に、えしも勝らざりけむかし」〈・初音〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なさけだつ【情け立つ】

( 動四 )
情愛のあるように振る舞う。 「わざとならねど-・ち給ふ若人は/源氏 藤裏葉
風流を解するように振る舞う。風流ぶる。 「思ひわかぬばかりの心にては、よしばみ、-・たざらむなむ目やすかるべき/源氏 帚木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

情け立つの関連キーワード源氏情愛

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android