コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

態度尺度 たいどしゃくどattitude scale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

態度尺度
たいどしゃくど
attitude scale

進歩的,保守的など特定の次元について,社会的態度を計量的に扱うために,主として質問紙法によって構成した尺度。あらかじめ用意した多数の質問項目に対する反応のパターンをそのうえに位置づけ,個人の尺度値を求めるために等現間隔法評定尺度法スケーログラム・アナリシス潜在構造分析などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

態度尺度の関連キーワードリッカート法心理学的価値心理的尺度尺度分析態度調査尺度構成

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android