コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会的態度 しゃかいてきたいどsocial attitude

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社会的態度
しゃかいてきたいど
social attitude

ある社会的対象 (個人,集団,文化など) に対する一定の評価の傾向。社会的対象と直接的に接触をもったり,あるいは間接的にその対象についての情報を得たりすることを繰返すうちに形成される。社会的対象に対する人の知覚学習,接近,回避の行動などは,それらに対する社会的態度によって影響を受ける。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

社会的態度の関連キーワードセマンティック・ディファレンシャル法ロバート ザイヨンスグループ・セラピー認知的斉合性理論新フロイト派青年心理学社会的学習一億総中流精神測定法オルポート態度尺度投票行動政治意識権威主義青年期ボレル

社会的態度の関連情報