コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慧聡 えそう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

慧聡 えそう

?-? 百済(くだら)(朝鮮)の僧。
推古天皇3年(595)来日し,法興寺がたてられると,高句麗(こうくり)(朝鮮)の僧慧慈とはいる。ともに三宝(さんぼう)の棟梁と尊敬され,聖徳太子仏法の師となった。崇峻(すしゅん)天皇元年に来日した恵総と同一人物とも。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

慧聡の関連キーワード推古天皇宝福寺百済寺西教寺百済

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慧聡の関連情報