コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ

デジタル大辞泉の解説

けい【慧】[漢字項目]

人名用漢字] [音]ケイ(漢) エ(ヱ)(呉) [訓]さとい
〈ケイ〉気がきいて賢い。さとい。「慧眼慧敏聡慧(そうけい)敏慧
〈エ〉
さとい。「智慧(ちえ)
仏教で、真理を明らかに知る力。「慧眼(えげん)戒定慧(かいじょうえ)
[名のり]あきら・さと・さとし・さとる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のの言及

【般若】より

…サンスクリットのプラジュニャーprajñā,パーリ語パンニャーpaññāの音写語で,〈慧(え)〉と漢訳される。〈智慧〉という意味だが,仏教では単なる智慧ではなく,〈悟りを得るための真実の智慧〉あるいは〈あらゆるものごとを見通す見識〉を意図している。…

※「慧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

慧の関連キーワード福島県耶麻郡磐梯町磐梯真慧(しんね)玄慧(げんえ)実慧(じつえ)仏智大照国師一切経音義曹源一滴水仏照禅師正受老人正宗国師臨済録慧の矢定の弓無門関宝林寺慧等慧奯円慧断臂慧明

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慧の関連情報