(読み)ケイ

  • 漢字項目

デジタル大辞泉の解説

人名用漢字] [音]ケイ(漢) エ(ヱ)(呉) [訓]さとい
〈ケイ〉気がきいて賢い。さとい。「慧眼慧敏聡慧(そうけい)敏慧
〈エ〉
さとい。「智慧(ちえ)
仏教で、真理を明らかに知る力。「慧眼(えげん)戒定慧(かいじょうえ)
[名のり]あきら・さと・さとし・さとる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のの言及

【般若】より

…サンスクリットのプラジュニャーprajñā,パーリ語パンニャーpaññāの音写語で,〈慧(え)〉と漢訳される。〈智慧〉という意味だが,仏教では単なる智慧ではなく,〈悟りを得るための真実の智慧〉あるいは〈あらゆるものごとを見通す見識〉を意図している。…

※「慧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慧の関連情報