コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶安検地条目 けいあんけんちじょうもく

2件 の用語解説(慶安検地条目の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

慶安検地条目【けいあんけんちじょうもく】

1649年(慶安2年),江戸幕府が制定した最初の検地条目。検地掟,起請文前書,検地仕様之覚の三つからなるが,通常は検地条目といえば検地掟をさす。慶安検地条目は27ヵ条からなり,慶長年間(1596年−1615年)以来幕府が実施した検地基準を統一・集約したものとされるが,制定された年次等に疑問もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

けいあんけんちじょうもく【慶安検地条目】

1649年(慶安2)2月,江戸幕府が公布した検地条目。全体は検地掟,検地関係者の起請文前書(御縄打衆,案内者),検地仕様之覚の三つからなるが,通常いう検地条目は検地掟をさす。幕府が制定した最初の検地条目で,全27ヵ条からなる。第1条で検地担当者の心得を述べ,第8条で間竿(けんざお)(検地竿)の6尺1分を定め,第15条では分地を認めている。こうしたところからこの条目は,慶長年間(1596‐1615)以来幕府の実施した検地基準を統一し集約したものと高く評価されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の慶安検地条目の言及

【検地条目】より

…江戸幕府のまとまった検地条目としては,1649年(慶安2)の〈検地掟〉が最初で,26ヵ条からなっている。これは慶長以降の幕府の検地規準の集約といわれ,太閤検地段階ではまだ見られなかった詳細な規定となっている(慶安検地条目)。ついで寛文年間(1661‐73)には関東の総検地,延宝年間(1673‐81)には畿内を中心とした幕領の検地が行われ,77年(延宝5)に29ヵ条の検地条目が出された。…

※「慶安検地条目」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

慶安検地条目の関連キーワード御蔵御台場永字銀開陽丸慶安御触書五匁銀撒兵武具奉行分銅座連歌始め

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone