コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成果等級制度

人材マネジメント用語集の解説

成果等級制度

・資格等級の区分成果(アウトプット)で行う仕組み。
・対象者が上げた成果についてその内容等に応じて等級・報酬を定める制度。
・成果(業績)等を強く求める仕事においては非常に高い動機付けが可能、環境変化が激しい事業等にも用いることが容易等のメリットがあるが、成果(業績)にのみフォーカスするため、組織としての協調性に欠ける等といったデメリットがある。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について | 情報

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android