コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

我が闘争 ワガトウソウ

デジタル大辞泉の解説

わがとうそう〔わがトウサウ〕【我が闘争】

《原題、〈ドイツ〉Mein Kampfヒトラーの著書。上巻は1925年、下巻は26年末刊。みずからの世界観・政策などを説くが、全編がゲルマン民族至上主義・反ユダヤ主義・反共産主義で貫かれ、ナチスの聖典となった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

我が闘争の関連キーワード第一書房鳥肌実

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

我が闘争の関連情報