コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸川秀安の母 とがわ・ひでやすのはは

1件 の用語解説(戸川秀安の母の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

戸川秀安の母

生年:生没年不詳
戦国時代武家の女性。夫富川定安の死後,息子秀安(戸川と改姓)と妹の2子が残されたが,兄の出世の足手まといになるとして,妹を池に投げ込んで殺したと伝えられる。宇喜多忠家の乳母となり,のち岡総兵衛と再婚。生まれた子に軍事を教えるなど,武芸に秀でていたともいう。

(真下道子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone