コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戻り モドリ

3件 の用語解説(戻りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

もどり【戻り】

もとへもどること。もとの状態にかえること。
もとの場所へ帰ること。帰り。また、帰り道。「戻りはバスにする」
鉤(かぎ)や釣り針の端に逆向きにつけたとがり。
人形浄瑠璃歌舞伎で、敵役(かたきやく)と思われた人物が、善心にもどって本心を打ち明けること。また、その演技・演出。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

もどり【戻り】

もどること。家へ帰り着くこと。 「今夜は主人の-が遅い」
帰り道。帰路。 「行きは辛かったが-は楽だ」 「 -の車を拾う」
浄瑠璃・歌舞伎の演出・演技の一形式。悪人がある動機で善人に立ち戻ったり、悪をよそおっていたものが本性の善心をあらわすことをいう。「義経千本桜」のいがみの権太など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の戻りの言及

【取引所】より

… 餅つき相場年末になると新年相場に対する強弱の見通しに基づく期待買いと年内の換金のための売りとが交錯して相場が上下に激しく動くことがあり,また正月用の餅代稼ぎという名目で短期売買が激しくなることを称していう。 戻り下げていた相場が逆に値上がりすることをいう。〈戻り相場〉ともいう。…

※「戻り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

戻りの関連情報