房州法螺(読み)ボウシュウボラ

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

房州法螺 (ボウシュウボラ)

学名:Charonia sauliae
動物。フジツガイ科の巻き貝

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぼうしゅう‐ぼら バウシウ‥【房州法螺】

〘名〙 アヤボラ科の大形の巻き貝。房総半島以南に分布し、潮下帯岩礁にすむ。殻高約二二センチメートルに達する。螺塔は高い円錐形。淡褐色で、黒褐色の斑がある。肉は食用、殻は貝細工とする。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android