コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

扁虻 ヒラタアブ

デジタル大辞泉の解説

ひらた‐あぶ【××虻】

ハナアブ科の昆虫のうち、腹部の平たいものの総称。胸は黒くつやがあり、腹は橙黄色に黒の横帯をもつものが多い。食蚜蠅(しょくがばえ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひらたあぶ【扁虻】

ハナアブ科に属する昆虫のうち成虫の腹部が扁平なものの総称。多くの幼虫はアブラムシを捕食するので益虫とされる。ホソヒラタアブ・マルヒラタアブなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

扁虻 (ヒラタアブ)

動物。アブバエ科のショクガバエの総称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

扁虻の関連キーワードアブラムシ動物益虫