コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手てんごう ててんごう

大辞林 第三版の解説

ててんごう【手てんごう】

〔「ててんご」とも〕
手で物をもてあそぶこと。 「親の歎きも白洲の小石拾い集めて-/浄瑠璃・夏祭」
博打ばくち

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手てんごうの関連キーワード浄瑠璃小石夏祭白洲