コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手前共 テマエドモ

デジタル大辞泉の解説

てまえ‐ども〔てまへ‐〕【手前共】

[代]一人称の人代名詞。多く、商人などがへりくだって用いる語。わたくしたち。わたくしども。また、わたくしたちの家、わたくしたちの店。「手前共では掛け売りはいたしておりません」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てまえども【手前共】

( 代 )
一人称。わたくしたち。商人・芸人などが多く用いる。商人の場合、「わたくしの店」の意にも用いる。 「 -でお願いした品でございます」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

手前共の関連キーワード人代名詞