コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

扶桑薬品工業 ふそうやくひんこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

扶桑薬品工業
ふそうやくひんこうぎょう

医薬品メーカー。 1937年創業。ブドウ糖注射薬などの輸液類が中心。特に腎臓透析液は同社のトップ製品であり,国内シェア 80%。バイオ技術応用医薬品などの新薬の研究開発を続けている。国内,海外の有力メーカーとの提携も実施。売上構成比は,血液体液用 66%,泌尿生殖器用7%,滋養強壮変質剤5%,ビタミン剤3%,その他 19%。年間売上高 450億 6700万円 (連結) ,資本金 107億 5800万円,従業員数 1409名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

扶桑薬品工業

正式社名「扶桑薬品工業株式会社」。英文社名「Fuso Pharmaceutical Industries, Ltd.」。製薬業。昭和12年(1937)「株式会社大和商会」設立。同17年(1942)「扶桑産業株式会社」に改称。同24年(1949)現在の社名に変更。本社は大阪市城東区森之宮。製薬会社。医療用専業。人工腎臓透析液のシェアトップクラス。ほかに注射剤など。透析器など医療機器も手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード4538。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

扶桑薬品工業の関連キーワードマキノ雅広山本嘉次郎日中戦争清水宏島津保次郎久松静児斎藤寅次郎渋谷実中国映画豊田四郎

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

扶桑薬品工業の関連情報