コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

技能連携制度 ぎのうれんけいせいど

1件 の用語解説(技能連携制度の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

技能連携制度

高等学校の定時制または通信制課程に在学する生徒が、都道府県教育委員会が指定する技能教育施設で教育を受けた場合、その施設での学習を高校の教科の一部の履修とみなすことができる制度。

(新井郁男 上越教育大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

技能連携制度の関連キーワード定時制単位制高等学校工業高等学校高等学校商業高等学校単位制高校農業高等学校普通課程多部制の定時制高校爽風館高校

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone