コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拘束運動 こうそくうんどう constrained motion

1件 の用語解説(拘束運動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

拘束運動
こうそくうんどう
constrained motion

束縛運動ともいう。皿の中のビー玉の運動や単振り子のおもりの運動のように,物体が他の物体から受ける力または他の条件によって,特定の曲面や曲線上に拘束されて行う運動。物体を拘束するために拘束面または拘束線が物体に及ぼす力を拘束力,束縛力または抗力といい,その接線方向の分力を摩擦力,法線方向の分力を垂直抗力という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

拘束運動の関連キーワード回転運動束縛運動ハミルトンの運動方程式原形質運動呼吸運動加速度運動ランダム運動ビー玉キャンディ運動選手造構造運動

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone