コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こだわる こだわる

大辞林 第三版の解説

こだわる

( 動五[四] )
心が何かにとらわれて、自由に考えることができなくなる。気にしなくてもいいようなことを気にする。拘泥する。 「金に-・る人」 「済んだことにいつまでも-・るな」
普通は軽視されがちなことにまで好みを主張する。 「ビールの銘柄に-・る」
物事がとどこおる。障る。 「脇差の鍔つばが横つ腹へ-・つていてえのだ/滑稽本・膝栗毛 6
他人からの働きかけをこばむ。なんくせをつける。 「達ておいとまを願ひ給へ共、郡司師高-・つて埒明けず/浄瑠璃・娥哥がるた」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

こだわるの関連キーワードカイザー(Wolfgang Kayser)捕らわれる・囚われる・捕われる広汎(こうはん)性発達障害係わる・関わる・拘わる猫を追うより魚をのけよアスペルガー症候群聖人は物に凝滞せず月を指せば指を認む鳩を憎み豆を作らぬクロード オリエ掛け構い・掛構いトリビアリズム取るに足らない瑣事・些事係う・拘うトリビアル論理解釈天真爛漫鈴木竜洞こせこせ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

こだわるの関連情報