コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拙僧 セッソウ

デジタル大辞泉の解説

せっ‐そう【拙僧】

[代]一人称の人代名詞が自分をへりくだっていう語。愚僧

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せっそう【拙僧】

( 代 )
一人称。僧侶が自分のことをへりくだっていう語。愚僧。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

拙僧の関連キーワード節・竊・切・刹・截・折・拙・接・摂・攝・泄・渫・窃・節・褻・設・説・雪空海/弘法伝説野僧野衲貧道小僧僧侶