コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

招提 ショウダイ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐だい〔セウ‐〕【招提】

《〈梵〉caturdiśaの音写「招闘奢」の略。四方の意》仏教で、寺院。道場。
「五山第二の―なれば」〈太平記・四〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうだい【招提】

caturdiśa の音訳から生じた語。元来は四方の意〕
寺院。 「五山第二の-なれば/太平記 40

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

招提の関連キーワード奈良県奈良市五条町西の京(奈良県)唐大和上東征伝奈良県奈良市チャイティヤ南都七大寺会昌の廃仏勝間田の池東征伝絵巻大威徳明王二十五大寺唐招提寺入母屋造心霊牛道十五大寺東征絵伝校倉造信如尼西ノ京奈良版

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android