コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指名停止 しめいていし

2件 の用語解説(指名停止の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

しめいていし【指名停止】

公的機関が、指名競争入札に際し、妥当でない業者を一定期間指名しない措置。指名回避。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

指名停止

公共事業の指名競争入札への参加資格を持つ業者について、工事の成績不良や談合への関与、暴力団関係者との交際などを理由に取引先としてふさわしくないと判断した場合、一定期間その参加資格を奪う措置。地方自治体地方自治法に基づき、それぞれ措置の基準や期間を定めた要綱などを整備している。

(2010-12-19 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

指名停止の関連キーワード指名競争入札一般競争入札競争入札指名競争契約指名入札官民競争入札えびの市入札妨害事件都道府県の公共調達改革に関する指針標準タイム失格 (disqualification)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

指名停止の関連情報