接触型ICカード(読み)せっしょくがたあいしーかーど

IT用語がわかる辞典の解説

せっしょくがたアイシーカード【接触型ICカード】

情報の読み書きを金属端子などの物理的接触で行うICカード総称。キャッシュカード・クレジットカード・ETCカードのほか、衛星放送の視聴制御などに利用される。◇「接触ICカード」「接触式ICカード」ともいう。ETCカードは料金所アンテナと交信する車載器に接触させて利用する。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

接触型ICカードの関連情報