コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

提示部 ていじぶexposition

翻訳|exposition

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

提示部
ていじぶ
exposition

音楽用語。「呈示部」とも書かれる。楽曲において主題またはそれに代る重要な楽曲素材が初めて示されるとき,それを提示といい,それらがあるまとまりをもち部分として形成されるとき,それを提示部という。特にソナタ形式においては明確な一部分を形成し,その構成も,だいたい第1主題の提示-確保推移-第2主題の提示-確保-推移-終止となる。一方フーガの提示部は全声部で主題が初めて提示,応答される部分をいう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ていじ‐ぶ【提示部/呈示部】

exposition》楽曲において、主題またはそれに代わる重要な素材が提示される部分。特にソナタ形式において第1・第2主題が初めて現れる部分。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ていじぶ【提示部】

ある楽曲において、主題あるいはそれに相当する重要な素材を提示する部分。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

提示部の関連キーワードシューベルト:ピアノ・ソナタ 第12番 嬰ハ短調/piano soloシューベルト:ピアノ・ソナタ 第9番 ロ長調/piano soloバッハ:フゲッタ ハ短調/piano soloソナタ形式 [sonata]コーダ定型詩テーマ展開部再現部

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android