コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

握力計 あくりょくけいdynamometer

翻訳|dynamometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

握力計
あくりょくけい
dynamometer

手の握る力を測定する機器。握ると金属製のばねが動き,握力指針で示される。筋力や神経機能を検査する目的で用いられる。目盛板が握る部分の外側についているスメッドレ式と,内側についているコラン式があるが,精度は前者のほうが高い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

あくりょく‐けい【握力計】

握力の強弱を測る器具。握る力に応じて指針がキログラム単位で示される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あくりょくけい【握力計】

握力を測る器械。金属の弾性力を利用し、握るとその強さが表示される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の握力計の言及

【握力】より

…通常生活でもよく使われる筋力なので,いろいろの筋力計測項目のなかでも代表的なものとされる。握力計測には,ふつう,親指のつけ根の部分と他の4指の第2関節部とで前腕と直角においた握り棒を握りしめ,最大努力で数秒間握って測る。個人ごとに握り幅を調節できるスメドリー式握力計が使われることが多い。…

※「握力計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

握力計の関連キーワード弾性力器械

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

握力計の関連情報