コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

擦れ違う スレチガウ

デジタル大辞泉の解説

すれ‐ちが・う〔‐ちがふ〕【擦れ違う】

[動ワ五(ハ四)]
触れ合うほど近くを反対方向に通りすぎる。「列車が―・う」
時間や位置などがずれて、会えるはずが会えないままになる。「彼とは―・ってばかりいる」
議論などで、論点がかみあわない状態になる。「が―・って結論が出ない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すれちがう【擦れ違う】

( 動五[四] )
反対方向に向かっている人・車などが、互いのすぐ脇わきを通り抜ける。 「列車が-・う」
出会うはずの人が、出会えないでしまう。ゆきちがう。 「待ち合わせ時間に遅れて-・う」
議論などの論点がずれてしまう。 「話が-・う」
[可能] すれちがえる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

擦れ違うの関連キーワード海底地形擦り違ふ交う

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

擦れ違うの関連情報