擺脱(読み)はいだつ

大辞林 第三版の解説

はいだつ【擺脱】

( 名 ) スル
〔「擺」はおしひらく意〕
取り去ること。除き去ること。 「慣習の衣を-せんと思はば/欺かざるの記 独歩

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

はい‐だつ【擺脱】

〘名〙 (「擺」は、ひらく・おしひらくの意) ひらいて中の物を除くこと。除き去ること。除去。また、脱し去ること。脱却。
※惺窩文集(1627頃)三「若然則芒之刺与薤之本一時以擺脱」 〔韓偓‐送人棄官入道詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android