コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政府演説 せいふえんぜつspeech of administrative policies

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政府演説
せいふえんぜつ
speech of administrative policies

日本の国会冒頭に行われる国務大臣の演説。内閣総理大臣が行うものとしては,予算審議に際して行う政府の基本方針についての施政方針演説と,特定の政治課題についての所信表明演説とがあり,また財務大臣は財政演説を,経済財政政策担当大臣は経済演説を,外務大臣は外交演説を行う。これらは一括して政府四演説と呼ばれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

知恵蔵の解説

政府演説

政府演説は通常国会の冒頭、首相の施政方針演説、財務相の財政演説、外相の外交演説、経済財政担当相の経済演説が行われる。特別国会臨時国会では、首相の所信表明演説のみ、または政治状況によって他の閣僚演説が加わる場合がある。これに対して各会派は党首クラスを立てて質問し、国会論戦がスタートする。政府演説と各会派の代表質問は、特定の法令に基づくものではなく、第2次世界大戦前からの慣例で行われてきた。

(星浩 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

大辞林 第三版の解説

せいふえんぜつ【政府演説】

毎会期のはじめに国会両院で首相または他の閣僚が行う演説。通常国会では、内閣総理大臣の施政方針演説、外務大臣の外交演説、財務大臣の財政演説、経済財政政策担当大臣の経済演説の政府四演説が行われる。 → 代表質問

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

政府演説の関連キーワード国会中継

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

政府演説の関連情報