コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

財務大臣 ざいむだいじん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

財務大臣
ざいむだいじん

財務省の長で,内閣総理大臣国務大臣のなかから命じる。会計法規では,予算の編成,執行や歳入の徴収収納,国有財産・国の管理する物品債権などの管理の分野にわたり,財務大臣を総括機関としているものが多い。また財務大臣は,国庫を主管する点から国庫大臣と呼ばれることがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ざいむ‐だいじん【財務大臣】

国務大臣の一。財務省の長。財相
(比喩的に)財政の実権を握っている人。「我が家の財務大臣

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

財務大臣の関連キーワードインターベンション(Intervention)G7(Group of Seven)市場介入(Intervention)介入(Intervention)世界銀行・IMF合同開発委員会対外経済協力関係閣僚会議ターナーレビューMOF 集中相場財政制度等審議会外国為替等審議会ユーログループオフショア市場指定保税地域外国為替資金支出負担行為安全保障会議皇室経済会議特例基準割合MOF 勘定財政融資資金

財務大臣の関連情報