コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サカ

デジタル大辞泉の解説

さか【×斛】

古代の体積の単位。1斛(さか)は10斗(約180リットル)。石(こく)
「稲ひと―を、銀の銭一文(ひとつ)にかふ」〈顕宗紀〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のの言及

【石】より

…升の倍量単位で,10斗,すなわち100升に等しい。中国の漢の時代に10斗に等しい容量の単位を斛(こく)と定め,石(せき)は120斤=4鈞(きん)に等しい質量の単位であったが,宋の末に至り5斗を斛とし,10斗を石(せき)とした。ただし5斗を斛とする習慣は古く,宋代以前にさかのぼる。…

【度量衡】より

… なお度量衡に対応する西欧語は,英語weights and measures,フランス語poids et mesures,ドイツ語Mass und Gewichtなどであって,質量(weights,poids,Gewicht)と長さ・体積(measures,mesures,Mass)との並列という表現になっている。
【史上の度量衡】
 中国の《書経》の後につけられた注疏(ちゆうそ)を見ると,〈度はこれ丈尺,量はこれ斛斗,衡はこれ斤両〉とあり,国の法制度としてこれらを等しくしておくのだといった説明がなされている。ここにいう丈,尺,斛(石とも書く)などは,ものごとを数量的に表現するための〈単位〉の呼名である。…

※「斛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

斛の関連キーワードルーアン(六安)地区デンドロビウム叡努内親王多治比水守石上内親王ロッブリーラン(蘭)勅勒の歌東洋ラン栗原安秀セッコクツバキ科車輪梅升∥枡笠麻呂小川市度量衡黄櫨染両税法僧祇戸

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android