コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

斜体 シャタイ

大辞林 第三版の解説

しゃたい【斜体】

写植文字や活字などの書体で、正体に対し、左右いずれかに傾いた文字。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の斜体の言及

【体】より

…(3)加法と乗法の間に分配法則が成り立つ。 a(bc)=abac (bc)abaca (2)でK*を単に群としたものを斜体というが,斜体をも含めて体と呼ぶことがある。その場合は上の定義のものを可換体と呼ぶ。…

※「斜体」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

斜体の関連キーワードスバル360 K111型タイプフェースイタリック体写真植字機イタリックトハラ語写植文字ネーターフォント文字書式スタイル活字印刷地図

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

斜体の関連情報