コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

断層破砕帯 だんそうはさいたいfracture zone

3件 の用語解説(断層破砕帯の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

断層破砕帯
だんそうはさいたい
fracture zone

ずれの生じた断層面に沿ってできている岩石破砕部。幅は数 cmから数百m,長さは数百 kmに及ぶ場合もある。角礫状岩石,粘土などから成る。破砕帯は一般に軟弱で,浸食,崩壊が速く進む。また,ひとたび地下水が通ると,角礫岩の間を埋めた粘土が洗い流されて孔隙率が大きくなり,地下水の通路となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

断層破砕帯
だんそうはさいたい

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の断層破砕帯の言及

【断層】より

…また実移動の鉛直成分を落差という(図1)。 断層面に沿って周囲の岩石が破砕されている場合,その部分を断層破砕帯または単に破砕帯と呼ぶ。破砕帯が角ばった岩石の破片から構成されている場合,それを断層角礫と呼び,粘土状物質から構成されている場合は断層粘土と呼ぶ。…

※「断層破砕帯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

断層破砕帯の関連情報