コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新俳句 シンハイク

デジタル大辞泉の解説

しん‐はいく【新俳句】

明治30年(1897)ごろ、正岡子規を中心とした日本派俳人が唱えた、新しい傾向の俳句。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんはいく【新俳句】

旧来の月並み俳句と区別して、正岡子規を中心とする日本派の俳人が1897年(明治30)頃に唱えた新傾向の俳句。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

新俳句の関連キーワード荻原 井泉水河東 碧梧桐西垣 卍禅子直野 碧玲瓏戸沢 百花羞西出 うつ木秋元 不死男赤城 さかえ栗林 一石路石橋 辰之助西出 朝風古沢 太穂坂本四方太大谷 船山大塚 甲山佐藤 鬼房渋川 玄耳田岡 嶺雲小泉 迂外荻原井泉水

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新俳句の関連情報