コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新千歳空港 シンチトセクウコウ

デジタル大辞泉の解説

しん‐ちとせくうこう〔‐ちとせクウカウ〕【新千歳空港】

北海道千歳市にある空港。国管理空港の一。昭和63年(1988)開港。大正15年(1926)につくられた着陸場から発展した千歳空港を前身とする。道内最大の空港。→拠点空港

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新千歳空港

利用者数で羽田、成田に次ぐ国内第3位の空港。前身は1951年に開港した千歳空港で、1988年に民間用と自衛隊用の滑走路が分離して誕生、日本初の24時間運航が可能な空港となった。2002年に年間旅客数が過去最高の1883万人を記録した。3千メートル級の滑走路が2本と、航空自衛隊千歳飛行場の滑走路が2本ある。11年にターミナルビルを大改装。国内外に約40路線が就航している。

(2013-07-30 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

新千歳空港の関連キーワードGoogleグループ北海道旅客鉄道[株]新千歳空港と千歳空港北海道勇払郡安平町マウントレースイ美沢川流域遺跡群路線別の旅客数北海道千歳市苫小牧(市)堂垣内 尚弘石狩(支庁)北海道恵庭市生キャラメル千歳(市)恵庭(市)安平(町)占冠[村]千歳[市]美々8遺跡釧路空港

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新千歳空港の関連情報